お母さんが女を教えてあげる 橘優花 | --------

お母さんが女を教えてあげる 橘優花



--------

同級生から童貞であることをからかわれ、鬱屈とした日々を送っている裕介。母の優花は、落ち込む息子を心から心配し、自信を付けさせようと優しい言葉をかけ続けるが効果はない。見兼ねた優花は自らの身体を差し出し、息子の初体験の相手となる。息子のためを考えて始めた性教,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア